2011年1月10日月曜日

転職は情報戦。

年始第1週、3連休が過ぎ、いよいよエンジン全開です。

土曜日の研修では自分の履歴書・職務経歴書を作成し、
志望企業に対してどのようにアピールするかを
グループでディスカッションしました。

整理する観点は3つ。
・トランスファラブルスキル※次の職場に持って行けるスキル
・志望動機
・自己PR

採用者側の視点を意識して整理します。
・仕事をするにあたってのスキルや知識があるかどうか
・今後のポテンシャル(モチベーションや積極性・熱意など)
・組織風土や周囲の人間関係に適応できるかどうか

一般的にスキルというと、社会人になっての経験から得たもの
が中心になりますが、資格や大学・大学院での研究テーマや
趣味での活動などからも見つけることができます。

自分が身につけたスキルを次の職場で活かし、伸ばしていく
ということを考えると自己分析だけではなく、
やりたい仕事は具体的に何をするのか、どんな企業風土なのか、
そして採用背景は何なのかを押さえる必要があります。

「彼を知り己を知れば百戦して殆うからず」です。

0 件のコメント:

コメントを投稿