2011年9月29日木曜日

2011年NY&DCへの旅

初めてのアメリカ、いってきました!

・念願のセントラルパークランナーデビュー
・金融の街マンハッタンを社会科見学
・9.11の式典とワールドトレードセンター跡地訪問

などなど、盛り沢山の旅。

見所が多すぎて、毎日たくさん歩いてました。

もしこれからニューヨークに行く人、観光したい人には
「NEW YORK City PASS」がオススメ。

メジャーな美術館や博物館、ビルの展望台、
そして自由の女神に行くことができて
一つ一つチケットを買うよりもかなりお得。

PASSには含まれないけどブロードウェイのミュージカル、
ブルーノートのジャズもわからないなりに楽しめました。



「メロディーを聴くのではなく、リズムを感じるもの」

それがジャズなんだと教えてもらいました。

そして、ワールドトレードセンタービル跡地。
今年の9月11日は10周年、当日の式典は大統領も来るので
近づけず、12日に行きました。



グラウンド・ゼロとも呼ばれますが、ここには今では
新しいビルが建てられていて、もはやゼロではない。

人間の強さを感じたような気がします。

ワシントンD.C.はホワイトハウス、連邦議会議事堂、
たくさんあるスミソニアンの美術館や博物館が見所ですが
観光にはお金がかからないのが素晴らしい!

特に、飛行機・宇宙好きにとって航空宇宙博物館は
アドレナリンが溢れてくること間違いなし。


ライト兄弟、リンドバーグ、零戦、帰還したアポロ。
月の石にも触ることができる。

別館が少し離れた所にあり、そちらには行けなかったので
今度是非行ってみたい!

アメリカに行ってみて、節電してなさすぎて寒いなとか、
チップがここまで根付いている国は実は初めてだなとか、
みんなコーヒー飲み過ぎだろとか、感じつつ楽しかった!

チップの習慣って、でも、どうなんだろうな。
タクシーもレストランも15%位を税金とは別に払うのだけど
その分増税したら、国の財政は良くなるんじゃない?

もしくは、チップ無用のタクシー会社があったら
これは流行るんだろうか?

なんて、アメリカにとっては外国人ならではの
発想をしてみたり。



今回の旅はアメリカのほんの一部しか見ていないけど
たくさんの人種が移り住んできて、できた国ならではの
懐の深さや大きさは感じることができました。

今度は西海岸にも、いってみよう!


2011年9月8日木曜日

バックパッカー、NYへ!

朝と夕方の涼しい風、空の色。
夏は新しい季節に追われてる。

そんな中、夏休み!

今年はニューヨークとワシントンD.C.へ。

「アメリカ?どうしたの、今年は。珍しい」

と言われるけど、珍しい???

2010年ラオス、2009年キューバ、2008年エジプト
っていう行き先の選び方からして
今年はアフリカか南米かって思われていたのかも。

たしかに一人でバックパッカーならきっとそうしてた。

でも今年は一人ではなく、両親と妹と家族旅行。
前からアメリカに行きたがってた両親(特に母)の
リクエストに応えて今回はガイドと通訳を兼ねつつ
もちろん自分自身が最高に楽しむつもり。

ランニングシューズは持っていこうかな。
セントラルパークをニューヨーカーと走ってみたい。

実はニューヨークって初めて覚えた外国の地名。
もちろんアメリカという国の首都だと思ってた。
(ニューヨークという名前のお菓子もあったような)

その頃は外国人=アメリカ人だったし、
レーガン大統領にロサンゼルスオリンピック、
カールルイス。

アメリカのことはテレビでたくさん見てた。

アメリカはいつでも行けそうだから、
と思って旅の行き先には今までならなかったけど。
いざ行くとなると自分の中での外国、の原点。

それにしても。

あの9.11から10年。
そして、あの地震から半年という日を家族で
ニューヨークで過ごす。

感謝しよう。そして思い出を共有しよう。

いってきます!!!