2010年9月12日日曜日

遠くまで行くこと。深く考えること。

いよいよ明後日、旅に出ます。

毎年一度は海外に行っています。
いつもバックパッカーで航空券のみ、あとはその場で決めます。

自分が動かないと、何もできないしどこにも行けない。
言葉が通じなくても、わからなかったら聞かないといけないし、
必要があれば頼まないといけない。

移動時間は普段見ない景色を眺めながら深く思考することができます。
そして、旅をしながらいつも思い出す言葉があります。

『人生は短い。遠くまで行け。そして深く考えよ。』

冒険投資家のジム・ロジャーズの言葉です。

世界は広く、そこに行かなければ会えない人たちがたくさんいて、
自分の目で見なければ感じることができないものもたくさんあります。

だからこそ、旅は現地で感じたことを一番大事にしたいと思っています。

キャリア・プランニングは、外国旅行に似ています。
どれほど綿密な計画を立てて、日程や泊まる場所を決めても、
予定になかったことがいちばん面白いものです。
素敵な人と知り合い、ガイドブックに載っていない場所を
案内してもらえるかもしれないし、
列車に乗り遅れて、予定になかった小さな街を探検する
ことだってあるでしょう。
旅で記憶に残るのは、最初の予定にはなかった出来事のはずです。
途中で目の前に飛び込んできて、驚きをもたらす
予想外の出来事なのです。

今回はどんな予想外の出来事があるのでしょうか。
旅をしながら、自分のキャリアについても深く考えたいと思います。

9月14日にバンコクに飛び、夜行列車でラオスを目指します。
帰国は9月21日早朝の予定です。

いってきます!

そう、帰るところがあるから旅に出るんですよね。

0 件のコメント:

コメントを投稿